フクロウにはどんな種類がいる?ペットに人気のフクロウの種類について紹介!!

2020年2月14日

 

フクロウはペットとして年々人気になっている動物です。とても可愛らしいので飼ってみたい人も多いと思います。今回の記事ではペットに人気のフクロウの種類について紹介します。

 

 

フクロウはとても可愛らしくてペットとして人気です。飼育は大変ですが、ペットとしてとても魅力があるので飼ってみたい人も多いと思います。

 

ただ、フクロウにも様々な種類がいるので、どの種類のフクロウを飼育するか迷いますよね。

 

 

今回の記事ではペットに人気のフクロウの種類について紹介するので、フクロウを飼ってみたい人はぜひ読んでみてください。

 

ペットに人気のフクロウの種類

 

それではペットに人気のフクロウの種類を紹介します。

 

どのぐらいの値段なのかも合わせて紹介するので、フクロウを購入する際の参考にしてみてください。

 

フクロウの値段はどのぐらい?種類別の値段や飼育費用について紹介!!

 

コキンメフクロウ

 

 

フクロウの中でも小さい種類のフクロウです。

 

体長は22cmほどまでしか成長しないので、とても小さい種類です。ブリーディングが盛んに行われている種類なので、値段も比較的安くて15万円ほどで購入することができます。

 

小型の種類で、ブリーディングも盛んに行われているので、フクロウの中でも飼いやすい種類です。

 

臆病な性格をしているので、飼育を始めたばかりは無理に触ったりせず、ゆっくり慣れさせるようにしましょう。

 

コキンメフクロウの特徴と飼育方法について紹介!!

 

アナホリフクロウ

 

 

顔が小さくて眉毛が太いので、とても可愛らしい顔をしているフクロウです。

 

生態が面白くて、野生のアナホリフクロウはプレーリードッグが作った古い巣穴や自分で地面を掘って巣を作る珍しいフクロウです。

 

体長は28cmほどまで成長しますが、フクロウの中では小型の種類です。足が細くてピンと立っていてとても美脚なフクロウです。

 

販売価格はショップにもよって違いますが、30万円ほどで販売されていることが多いです。

 

アナホリフクロウの飼育方法や特徴・寿命・餌について紹介!!

 

アカスズメフクロウ

 

 

名前の通りちょっとスズメに似ているフクロウです。体長は16cmほどとフクロウの中ではとても小さい種類です。

 

手のひらサイズで可愛いのでペットとして人気があります。ただ、人に慣れづらく、飼育も難しいので、気軽に買うことはできないフクロウです。

 

30万円前後で販売されていることが多いです。

 

 

 

アフリカオオコノハズク

 

 

コノハズクの中では大きい種類ですが、フクロウの中では小型の種類で、大きくても25cm程度までしか成長しません。

 

白い顔が黒い模様で縁取られているとても綺麗なフクロウです。とても可愛らしい顔をしているのでフクロウの中でも人気の高い種類です。

 

天敵を見つけた時は体を細くして枝に擬態することでも知られています。威嚇する時は羽を逆立てて、体を大きくします。

 

臆病な性格でストレスに弱いと言われているので、飼育は少し難しいです。小さい頃から飼育したほうが人に慣れやすいので、アダルトよりベビーの方が人気があります。

 

販売価格は20万円前後のことが多いです。

 

アフリカオオコノハズクの特徴と飼育方法について紹介!!

 

ヨーロッパコノハズク

 

 

ヨーロッパに生息している小型のフクロウです。体長は25cm程度までしか成長しないので、小型で飼いやすい種類です。

 

見た目は可愛いよりかっこいい系です。性格も温厚で人にも慣れやすので、小型のフクロウの中でも人気の高い種類です。

 

このフクロウも販売価格は20万円前後になります。

 

アフリカオオコノハズクの特徴と飼育方法について紹介!!

 

メンフクロウ

 

 

中型のフクロウの中でもよく知られているのがメンフクロウです。お面をかぶっているような顔をしているので、見た目は好き嫌いが分かれると思います。

 

フクロウの中では値段が安く購入しやすい種類でペットとして人気が高いです。繁殖がしやすく飼育も比較的簡単なので初心者でも飼いやすい種類です。

 

ブリーディングが盛んに行われている種類なので販売価格は安く15万円ほどで購入することができます。

 

メンフクロウは飼育しやすい?特徴や飼育方法について紹介!!

 

シロフクロウ

 

 

ハリーポッターにも出てきて、人気になったフクロウです。メスは黒い模様が入りますがオスは全身が真っ白になってとても綺麗なフクロウです。

 

見た目がとても綺麗なので、ペットとして人気が高いですが気性が激しいので飼育が難しいです。フクロウは夜行性なのが多いですがシロフクロウは珍しく昼行性のフクロウになります。

 

体長は大きくて成長すると70cmほどまで成長します。販売価格は高くて60万円ほどで販売されていることが多いです。

 

ペットに人気!シロフクロウの特徴や飼育方法について紹介!!

猛禽類

Posted by petshiiku