サーバルキャットの値段はどのぐらい?販売価格は飼育費用、購入場所を紹介!

2020年2月14日

サーバルキャット

サーバルキャットはワイルドな見た目をしていますが、人にも懐きやすい性格をしています。海外ではペットとして人気があり、飼ってみたい人も多いと思います。今回の記事ではサーバルキャットの値段や飼育費用について紹介します。

 

 

サーバルキャットは海外ではペットとして人気の猫ですが、値段は高く入手が大変なので、セレブ猫とも呼ばれています。

 

テレビでも紹介されることが多く、野性味がありかっこいい見た目をしているので、飼ってみたい人も多いと思います。

 

今回の記事では、サーバルキャットの値段や飼育費用を紹介するので、サーバルキャットを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

サーバルキャット

 

 

サーバルキャットはアフリカに生息しているヤマネコです。

 

体長が大きく、大きなものでは1メートルほとまで成長します。体にはヒョウのような黒い模様があり、足が長くすらっとしています。

 

ペットとして販売されているサーバルキャットは野生の個体ではなく、野生のサーバルキャットとベンガルやエジプトシャウマンなどの雌猫と交配させたことによって生まれた新しい品種です。

 

サーバルキャットは交配世代によって性格が異なります。第一世代のF1は野生に近いので、体も大きく、顔つきも野生のサーバルキャットに似ています。

 

世代が進みに連れて、サーバルキャットの遺伝子が少なくなってしまうので、体も小さくなっていき、イエネコに近い見た目に変化していきます。

 

サーバルキャットは交配されることによって、呼び方が変わり、家猫と交配されたサーバルキャットはサバンナキャットと呼ばれます。

 

 

 

サーバルキャットの値段について

 

 

サーバルキャットの販売価格は交配世代によって全然違い、安いものだと50万円ほど、高いものだと300万円以上で販売されています。

 

50万円ほどで購入することもできますが、購入する場合は輸送費用などもかかってしまうので、もっと値段が高くなります。

 

また、交配世代によって販売される値段が違います。第一世代のF1の方が野生の血が強く、原種に近く人気なため販売価格が高く、高い個体だと300万円以上で販売されることがあります。

 

第五世代を超えると値段は安くなり、安いものだと30万円ほどで購入することができます。

 

 

 

サーバルキャットの入手方法

 

 

サーバルキャットはとても希少な動物なので、ペットショップでは販売されていません。

 

購入する場合はブリーダーから直接購入する必要があります。日本でもブリーディングされていますが、まだ少ないので、購入するには海外のブリーダーから直接購入する必要があります。

 

個人で購入するのが難しい場合は、ペットショップの人に頼んで、代わりに輸入してもらのがいいと思います。

 

 

 

サーバルキャットの飼育費用

 

 

サーバルキャットは猛獣に分類されているので、飼育する場合は都道府県知事の許可が必要になります。

 

飼育の許可をもらうためには専用のケージを用意して、家から出さないことが条件になります。

 

F1やF2のサーバルキャットを飼育する場合は飼育許可が必要ですが、F5以降になると許可がなくても飼育することができます。

 

原種に近い方が体も大きく、飼育も大変なので、初めて飼育する場合はF5以降のサーバルキャットを飼育するのがいいと思います。

 

F1、F2のサーバルキャットを飼育する場合は檻が必要になります。檻は10万円ほどで作ってもらうことができます。

 

餌はキャットフードとお肉を混ぜて与える必要があり、体も大きく良く食べるので、家猫に比べて餌台は高くなります。

 

交配が進み、サーバルキャットの血が薄くなると体も小さく、飼育の許可もいらなくなるので、最初は交配の進んだサバンナキャットを飼育するのがいいと思います。

 

 

未分類

Posted by petshiiku