ミニブタは飼い主に懐く?ミニブタが懐くかやしつけの方法を紹介!!

2020年2月14日

ミニブタ

ミニブタは見た目も可愛らしく、現在世界的にも人気が高まっているペットです。ミニブタよりも小さいマイクロブタも販売されていてペットとして飼ってみたい人も多いと思います。今回の記事ではミニブタが懐くのかやしつけについて紹介します。

 

 

ミニブタはエキゾチックアニマルの中でも特に人気が高く、犬や猫のように頭がいいので、飼育するスペースなどを用意することができれば比較的飼育しやすい種類の動物です。

 

とても可愛らしいので飼ってみたい人も多いと思います。

 

可愛いですが、人に懐くのかや躾はどうしたらいいのかなどわからないことも多いと思います。

 

今回の記事ではミニブタが懐くのかやしつけについて紹介するので、ミニブタを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

ミニブタを飼ってみたい人へ!ミニブタの飼育方法や特徴について紹介!!

 

ミニブタを飼うのは大変?

 

 

ミニブタというと小さくて可愛らしいしイメージをする人が多いと思います。

 

実際はミニと言って大きく成長してしまうので、飼育する際はちゃんと飼いきれるか考えてから飼育を始めるようにしましょう。

 

100キロ以下であればミニブタと定義されてしまうので、90キロでもミニブタの中に入ります。

 

飼い始めた時は可愛い子豚でも、成長するにつれて予想以上に大きくなってしまうことがあります。

 

ミニブタよりも小さいマイクロブタも販売されていますが、予想以上に大きくなってしまうことはマイクロブタにも言えることです。

 

もしどのぐらい大きく成長するのか気になる場合は購入する際に親のミニブタの大きさを確認するようにしましょう。

 

親のサイズを確認することによってどのぐらいのサイズまで成長するのか歩いてどの目安にすることができます。

 

 

 

ミニブタは人に懐く?

 

 

ミニブタは犬や猫と同様に頭のいい動物で、人にも懐きます。

 

好奇心も旺盛なので、日毎から一緒に遊んだりコミュニケーションをとって入ればすぐに懐いてくれます。

 

頭がいいので人の顔を見分けることができます。餌をくれる人の顔を覚えることができるので、餌をくれる人には懐きやすいです。

 

餌をくれる人を覚えることができるので、嫌なこともすぐには忘れずに覚えています。

 

なので、病院の近くになると警戒をしたり、逃げようとしたり、嫌なことをされるとその人の顔を覚えて警戒してしまうので、誤って怪我をさせてしまったりしないように気をつけてください。

 

 

 

ミニブタは臆病なので注意!

 

 

ミニブタの性格は温厚で人にも懐きやすいですが、その反面臆病な性格をしているので注意してください。

 

人のくしゃみなどの大きな音でびっくりしてしまったり、散歩中に車の音や近付いてくる犬にびっくりしてしまうことがあります。

 

大きくなったミニブタは力も強いので、制御するのが難しくなります。

 

ミニブタの餌は何がいい?ミニブタの餌の種類や量について紹介!!