シマリスの餌は何が良い?シマリスの飼育にオススメの餌を紹介!!

シマリス

シマリスはペットとして飼育することができ、見た目も可愛いので飼ってみたい人も多いと思います。ただ、一般的なペットではないので、どんな餌を与えれば良いのかわからないころも多いと思います。今回の記事ではシマリスの餌について紹介します。

 

シマリスは体長が15cmほどの小さなリスです。長くてフサフサした尻尾が特徴的で、とても可愛らしい動物です。

 

ペットとして飼育することができるので、飼ってみたい人も多いと思います。ただ、一般的なペットではないので、どんな餌を与えれば良いかわからないことも多いですよね。

 

長生きさせてあげるためには栄養バランスの良い餌を与えることが大切です。

 

今回の記事ではシマリスの餌について紹介するので、シマリスを買ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

シマリスの餌について

 

 

シマリスは雑食性の動物です。

 

野生のシマリスはきのみや昆虫、植物などあらゆるものを餌として食べています。

 

くるみやヒマワリの種などを食べているイメージがあるかもしれませんが、きのみの他にも植物や果物、昆虫なども食べているので、飼育する際は様々な餌を与えて飼育する必要があります。

 

様々な餌から必要な栄養素を摂取しているので、栄養が偏らないように注意しましょう。

 

長生きさせてあげるには栄養バランスを考えて餌を与える必要があります。おやつなどの嗜好性の高い餌ばかり与えていると、肥満になってしまいます。肥満は様々な病気の原因になるので、与える餌はちゃんと栄養バランスを考えて与えるようにしましょう。

 

 

シマリスの餌の種類について

 

それでは次にシマリスに与えることができる餌のについて紹介します。

 

 

ペレット

 

 

以前は鳩の餌など主食として与えられていることが多かったですが、最近ではシマリス用の餌が販売されているので、シマリス用の餌を与えるのが良いと思います。

 

シマリス用のペレットは脂肪分が高いものもあります。ナッツ類が入っている場合はあらかじめ取り除いて、ナッツ類はおやつとしてたまに与えるのが良いと思います。

 

また、シマリスはペレットに飽きてしまうことがあるので、与える場合はペレットはいくつか用意して、飽きたら交換するようにしましょう。

 

木の実

 

 

シマリスは木の実が大好きです。

 

ドングリやクルミなどの木の実を好んで食べますが、木の実は脂肪分が多いので、木の実ばかり与えてしまうと肥満になってしまうので、与えすぎに注意してください。

 

人間用の無塩、無添加のミックスナッツを食べることができます。余った分は自分で食べることもできるので、与えてみるのも良いと思います。

 

 

野菜

 

 

野菜も食べることができます。ただ、水分量の多い野菜を与えると下痢になってしまうので注意してください。

 

野菜はニンジン、サツマイモ、トウモロコシ、豆苗、ブロッコリー、小松菜などを食べることができます。

 

野菜を与えるときはシマリスが食べやすいサイズにカットしてから、硬い野菜は柔らかくなるように茹でてから与えるようにしましょう。

 

 

果物

 

 

バナナやリンゴ、イチゴ、みかんなど様々な果物を食べることができます。果物は糖質が多いので、与えすぎると肥満になってしまいます。

 

なので、与えすぎに注意して太りすぎてしまったら果物を与える量を少なくしましょう。

 

 

昆虫

 

 

ミルワームやコオロギなどの昆虫も食べます。

 

昆虫が平気であればたまに与えるのも良いと思います。ミルワームは脂肪分が多いので与えすぎに注意して、たまにおやつとして与えてみるのが良いと思います。

 

ミルワームやコオロギはペットショップや熱帯魚ショップで購入することができます。