ミーヤキャットは何食べる?ミーアキャットの餌について紹介!!

2020年2月14日

ミーアキャット

ミーアキャットに限らず、生き物を飼育する場合、与える餌はとても重要です。栄養バランスのいい餌を与えて、栄養が偏らないようにしましょう。今回の記事では、ミーアキャットの餌について紹介します。

 

 

ミーアキャットは肉食性の強い雑食性の動物で、野生下ではサソリやクモなどの昆虫や、ヘビや鳥、芋類などを食べています。

 

ペットとして飼育する場合は、どんな餌を与えればいいのか迷うことも多いと思います。

 

今回の記事では、ミーアキャットの餌について紹介するので、ミーアキャットを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ミーアキャットは何を食べる?

 

 

最初にも紹介しましたが、ミーアキャット は肉食性の強い雑食性です。野生化ではクモやサソリなどの昆虫を食べたり、ネズミや鳥などの小動物やヘビやトカゲなどの爬虫類などを食べています。

 

野生化ではサソリなどの昆虫を食べていますが、飼育かでサソリなどの昆虫を与えるのは大変だと思います。

 

ミーアキャットは肉食性の強い雑食性なので、動物性の餌と植物性の餌をバランスよく与える必要があります。

 

簡単に飼育下でオススメの餌を紹介します。

 

 

 

動物性の餌

 

 

動物性の餌はコオロギやミルワームなどの昆虫やササミなどの鳥肉、ゆで卵、ドックフードなどを与えてください。

 

ミーアキャットを飼育する場合はドックフードやキャットフードなどを主食として与えて飼育している人が多いです。

 

また、ミーアキャットなどを販売しているペットショップでは専用のフードが販売されているので、そういったものを与えるのがいいと思います。

 

 

植物性の餌

 

 

メインは動物性の餌になりますが、栄養バランスが偏らないように植物性の餌も与える必要があります。

 

野生のミーアキャットは植物の根っこや芋類などを食べます。飼育下ではサツマイモなどの芋類やリンゴやバナナなどの果物を与えるのがいいと思います。

 

他にも、小松菜などの野菜も食べることができます。

 

リンゴやバナナなどの果物を食べることができますが、果物は糖質が多く、与えすぎると肥満になってしまうので、与えすぎには気をつけてください。

 

 

ミーアキャットは昆虫が好き

 

ミーアキャットは野生下ではサソリなどの昆虫をよく食べているので、昆虫が大好物です。

 

なので、昆虫を与えると喜んで食べます。昆虫が苦手な人も多いと思いますが、ミーアキャットを飼育する場合はたまにおやつとして昆虫を与えるのがいいと思います。

 

昆虫はミルワームを与えるのがいいと思います。ミルワームはペットショップなどで販売しています。

 

ネットショップでも販売しているので、入手もしやすく、飼育も簡単でロスも少ないので、オススメです。

 

ミーアキャットの寿命はどのぐらい?寿命や長生きさせるために大切なことを紹介!!

 

ミーアキャットの餌の頻度について

 

 

ミーアキャットを飼育する場合、どのぐらいの頻度でどのぐらいの量の餌を与えればいいのかよくわからない人も多いと思います。

 

ミーアキャットに与える餌の頻度を紹介します。

 

 

餌の頻度について

 

 

ミーアキャットを飼育する場合は1日に最低でも2回餌を与えるようにしましょう。

 

ミーアキャットは昼行性なので、餌は朝と昼は多めにして、夜は少なめにしておきましょう。

 

時間がある方は朝・昼・夜の3回餌を与えるようにしてください。

 

 

 

餌の量について

 

 

ミーアキャットを飼育する場合は、太らないように与えすぎに気をつけてください。

 

また、ミルワームなど嗜好性の高い餌ばかり与えると普段の餌を食べなくなってしまうので、ミルワームなどを与えるときは注意してください。

 

餌はお腹いっぱいまで与えないで、少し少ないぐらいに抑えておくのがいいと思います。

 

ミーアキャットの飼育方法や飼育する際の注意点について紹介!!